「なりたいイメージ」を「似合う」に変える!!

美joyon診断では、

「似合う」をAIによってあなたの動画から3Dで、

顔分析で「テイスト」、

骨格診断で「デザイン」、

瞳診断で「パーソナルカラー」

を分析します。

29004134_1716102445079164_1944105150_n

そのなかで、

「なりたいイメージ」を「似合う」にする!!

 

そのキーポイントは、「顔分析」です。

米倉涼子さんや、天海祐希さんみたいに、かっこいい、仕事の出来そうなイメージに見せたいか?

宮崎あおいさんや、蒼井優さんみたいに、可愛くみせたいのか??

長谷川理恵さんや梨花さんみたいに、カジュアルでアクテイヴに見せたいのか???

女子アナみたいにフェミニンに見せたいのか????

 

なんていうので、ファッションならそういうテイストを選び、

かつ、スタイルアップできるように、骨格診断で「デザイン」を捉えておく。

 

ここまでは、普通にできそうですが、やはり大事なのはヘアとメイク。

雰囲気つくりには、肝となります。

タイトルなし

 

前回もお話しした通り、顔に対しての目鼻口、眉などの各部位の配置によって、

第一印象与えるイメージが違います。

 

眉や目が離れがちなら女性顔、逆に狭いならキリッと男顔。

各パーツが上に配置されていると大人っぽく、下なら童顔に。

 

この判断は日本人の黄金比率から言うとどうか、ということにもなりますが、

前髪を作ったりするときにも「似合わせ」でそれが重要になりますし、

上重心の方はおでこの関係で、「前髪問題」に悩まされることも多いはず。

(直毛だったり、生え癖でも出てくる場合も多々ありますが・・・)

41ec924e75021a499b53e43a6b15bafa_s

 

 

…とヘアの話はまた次にするとして、

今回はメイクの変換法。

im

かっこいいイメージにするなら簡単に変える方法は「眉毛」

眉毛は自分の思いがでる・・・なんとも言われるぐらいに、雰囲気変えるのに手っ取り早い。

 

かっこよくするなら男顔×大人顔に、

女性らしくするなら女顔×大人顔に、

若く見せるなら、可愛く見せるなら女顔×幼顔に、

活動的に見せたいなら男顔×幼顔に。

 

まずは眉から、簡単に変えれる、メイクでイメチェン。

楽しんでみてください♪

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。