あなたの未来のHappy&Beautyを創る。

今以上に煌めきたい貴方へ。

取り敢えず流行りのファッションやヘアメイクをしても、

意外とピンとこないこともあるし、

太って見えたり、更けて見えたりすることもある。。。

モテ風に、とか、綺麗めに、とか、

カッコよく、とか、印象よく、とか言っても、

自分の「宿命的」本来の魅力を知らないと、

「運命的」なりたい未来イメージにしっくり来なかったりする。

 

SchoolOf美Joyonestでは、「宿命的」魅力を知り、

「運命的」未来の魅力を手にいれるコツがわかります。

 

「現在」の貴方も「未来」の貴方も、

最大限の魅力に気付いて、

HappyでBeautyなライフスタイルを!!!

 

******************************************

SchoolOf美Joyonistでは随時セミナー受講希望者募集中です。

 

(美joyon診断基礎講座)1日5時間

美Joyon診断で自分の「似合う」を知って
「なりたい自分」にファッションを楽しむ講座
①美joyon診断概要
②AI診断
③顔分析における「テイスト」
④瞳分析における「パーソナルカラー」
➄骨格診断における「デザイン」ヘアファッション
➅Q&A

(美Joyonist応用講座)3日間計15時間

仕事に美joyon診断を活用したい方へのプロ講座
(1日目)
①美joyonistとは
②美joyon診断で女性をトータルコーデイネイトする
③「なりたいイメージ」を「似合う」に変える女性実践

(2日目)
①宿題発表プレゼンテーション
②美joyon診断で男性をトータルコーデイネイトする
③「なりたいイメージ」を「似合う」に変える男性実践
④ビッグファイブ

(3日目)
①宿題発表プレゼンテーション
②カウンセリング、診断の手順
③実践練習
~終了後、ディプロマ発行
(認定試験)
~終了後、美ジョニスト認定証発行

 

ご希望の方は、お問い合わせフォーラムでご連絡ください。

 

広告
注目記事

「なりたいイメージ」を「似合う」に変える!!

美joyon診断では、

「似合う」をAIによってあなたの動画から3Dで、

顔分析で「テイスト」、

骨格診断で「デザイン」、

瞳診断で「パーソナルカラー」

を分析します。

29004134_1716102445079164_1944105150_n

そのなかで、

「なりたいイメージ」を「似合う」にする!!

 

そのキーポイントは、「顔分析」です。

米倉涼子さんや、天海祐希さんみたいに、かっこいい、仕事の出来そうなイメージに見せたいか?

宮崎あおいさんや、蒼井優さんみたいに、可愛くみせたいのか??

長谷川理恵さんや梨花さんみたいに、カジュアルでアクテイヴに見せたいのか???

女子アナみたいにフェミニンに見せたいのか????

 

なんていうので、ファッションならそういうテイストを選び、

かつ、スタイルアップできるように、骨格診断で「デザイン」を捉えておく。

 

ここまでは、普通にできそうですが、やはり大事なのはヘアとメイク。

雰囲気つくりには、肝となります。

タイトルなし

 

前回もお話しした通り、顔に対しての目鼻口、眉などの各部位の配置によって、

第一印象与えるイメージが違います。

 

眉や目が離れがちなら女性顔、逆に狭いならキリッと男顔。

各パーツが上に配置されていると大人っぽく、下なら童顔に。

 

この判断は日本人の黄金比率から言うとどうか、ということにもなりますが、

前髪を作ったりするときにも「似合わせ」でそれが重要になりますし、

上重心の方はおでこの関係で、「前髪問題」に悩まされることも多いはず。

(直毛だったり、生え癖でも出てくる場合も多々ありますが・・・)

41ec924e75021a499b53e43a6b15bafa_s

 

 

…とヘアの話はまた次にするとして、

今回はメイクの変換法。

im

かっこいいイメージにするなら簡単に変える方法は「眉毛」

眉毛は自分の思いがでる・・・なんとも言われるぐらいに、雰囲気変えるのに手っ取り早い。

 

かっこよくするなら男顔×大人顔に、

女性らしくするなら女顔×大人顔に、

若く見せるなら、可愛く見せるなら女顔×幼顔に、

活動的に見せたいなら男顔×幼顔に。

 

まずは眉から、簡単に変えれる、メイクでイメチェン。

楽しんでみてください♪

 

自分顔分析☆自分史上最高の顔へBABYSTEP♡

第一印象のイメージはよく外見からと言われますが、その外見の中でも「顔」は重要な印象を与える部位になります。

「顔」といっても美人かブサイクか、なんてただのその人個々の主観であって、好みだって違うはずですが、印象がいい、悪いという判断はそんなにずれないはず。

 

だからこそ第一印象の見え方は、大切であり、どう見せるか、はどうありたいか、にも直接関わりますよね。

 

目が小さい、大きい、鼻が低い、高いなんかのコンプレックスは誰しもがあるでしょうが、

じかし実際顔の寸法を測ってみると、日本人の顔の大きさは、ほとんどさほど変わらなく、

自分の顔を客観的に見ることが不可能、いうところからのコンプレックスが生まれ、

その思い込みからますます顔に日々力が入り、筋肉のはりやたるみ、しわから、

ますますバランスが悪くなることも多々あります。

beautiful-beautiful-girl-beauty-821045

美容業界に入ってで初めて習ったメイクメソッドの「鎌田塾」では、

人の顔は感情で絶えず変化し、生活と心理状態で良くも悪くもなる。

傾向は6分類できると教わりました。

tbm_20160905113508

 

一般的に言われる顔の黄金比から、各顔のパーツ配置がどうズレているかで、分類され、

全体が中心による内心顔、

鼻から各パーツが外側に離れた外心顔、

上に集中する上心顔、

下に集中する下心顔、

各パーツの端が吊り上がる上方心顔、

反対に下がる下方心顔。

 

 

何かに集中したり悩みを抱えてることが多いと「内心顔」

…このタイプの顔は小さく錯覚します。神経質に見られがちかも。

 

何かに失望したり、気の抜けた状態が続くと「外心顔」

…このタイプの顔は大きく錯覚します。おおらかに見えます。

 

過度な頭脳労働をする人は「上心顔」

…このタイプの顔は、顎が張って面長に見えるかも。

 

何かに耐え続けていると「下心顔」

…このタイプの顔は、童顔に見えやすいです。

 

いつもイライラしたり、怒りっぽい人は「上方心顔」予備軍に。

…このタイプの顔は知的に見えますが、傲慢にも見えがち。

 

悲観的な人に多く見られるのは「下方心顔」

…このタイプの顔は頬が張って見えがち。

 

いかがですか???思い当たる節があれば、老化のもとにもなる、

感情に支配される顔の力、抜いて、お顔の優しいマッサージでリラックス、

呼吸をゆっくりして、日々「自分史上最高の顔」をキープしては?

 

そしてその「自分史上最高の顔」から見た配置で改めて顔分析♪

タイトルなし

 

ご自分の顔は何傾向?どんなイメージに見られてる?

自分を知って、なりたい姿に近づける。

 

まずは力を抜いて。

 

次回はそれから、メイクでの錯覚法をお伝えします!!!

 

 

骨格タイプ別☆背中で魅せるバックシャンファッション

街を歩いてる最中、前を歩く女性の後ろ姿の可愛さ、キレイさ、色っぽさに、

ついつい目が留まってしまる季節になりました。
今や多くの女性は「後ろ姿を美しく魅力的に」見せる事に意識しています。

自分では自分を前から見ることが多いですが、他人は後姿をよく見てたりするもの。
この「後ろ姿の綺麗な魅力のある女性」を

英語のBack(背中を意味する)に、

ドイツ語のシャン(シェーンschon、素晴らしいと言う意味)をくっついて

「バックシャン」(後ろ姿の綺麗な人)と、最近では言うようです。

back-fashion-gemstone-1035683

最近のファッションでもバックにポイントがついてるお洋服は多く、

そこで骨格タイプ別でどんなお洋服が魅力アップ↑スタイルアップ☆するか、

お伝えしていこうと思います。

 

「トップフレーム」タイプの方のおすすめバックシャンコーデ

 

「トップフレーム」タイプの方(女優タイプ、ストレートタイプ)

(BUYMAより)

 

一般的に筋肉質で横から見た姿に厚みがある骨格、

または鎖骨が見えにくい、身長に対して首が短め、鳩胸、

そういう傾向の体型の方は、

バックに余計な装飾があると、余計にごつく見えやすいので、

シンプルでカットの開いたキレイめ素材のバックシャンスタイルがお勧め♡

 

「ソフトフレーム」タイプの方のおすすめバックシャンコーデ

 

「ソフトフレーム」タイプの方(アイドルタイプ、ウェーブタイプ)

(BUYMAより)

一般的になで肩で上半身が華奢な骨格、

身長に対して首が長く、お尻のトップが低め、

そういう傾向の体型の方は、

バックシャンファッションはすごくお勧め♪

上半身が華奢なので、上位置に装飾ある素敵な装いで、

しっかる楽しめそうです。

ウエストマークは忘れずにポイントにおいてください。

 

「ハードフレーム」タイプの方のおすすめバックシャンコーデ

 

「ハードフレーム」タイプの方(モデルタイプ、ナチュラルタイプ)

(BUYMAより)

一般的に骨格がしっかりしていて、関節がめだつ、

肩がいかり気味で、鎖骨や肩甲骨がめだつ、

そういう体型の傾向の方は、

変わったデザインのバックシャンがお勧め♪

装飾はやや下の方についている方が、スタイルアップして見えます。

あまり上の方にあると、肩ががっちりして見えがちです。

 

この夏のファッションポイントに、バックシャンお勧めします♡

 

 

ビジネスシーンでの美joyon診断はかなり有効☆

女性同様、男性にももちろん、顔分析、骨格診断、パーソナルカラー診断は採用されます。

男性は特にビジネスシーンでの第一印象は、とても大切ですよね。
よく「メラビアンの法則」といって、第一印象は見た目が9割とも言われています。
なので、私服ももちろんカッコいい方が良いけど、
男性のスーツ選びはとても重要ではないかと思います。

businessman-chairs-facial-expression-716411

 

そこで、モデルさんにお願いして、

AIによる美joyon診断(顔分析、骨格診断、パーソナルカラー診断)を体験してもらい、
実際、診断結果から似合うもの、逆にどちらかというと、似合わないものを着用してbeforeafterに協力してもらいました。。。。(ホントにありがとう。。。。)

20180512_022327

 

ということで、30秒の動画からAIが骨格と顔パーツ配置を捉えて、診断結果が。

 

20180512_022345

 

じゃん。
顔パーツ配置からというと、モデルN君は第一印象【フレッシュ】、爽やかなイメージを与えます。
そして骨格タイプは【モデルタイプ】、骨組みがしっかりしてあり、関節が目立つタイプ
芸能人で言うと、江口洋介さん、豊川悦司さん、等。
パーソナルカラーは瞳が明るく、黒目と茶色目のコントラストがあり、尚且つコーヒー牛乳のような色、summer夏タイプでした。

ということで、
顔分析がフレッシュなので、ヘアスタイルも動きを付けて、骨格タイプがモデルタイプなので、ラフなカールを。
ビジネスシーンでのスーツは、骨格タイプがモデルタイプなので、アメリカンタイプ
ブランドで言うと例えば、トムフォード、ブルックスブラザーズ、カルバン・クライン等。
また、パーソナルカラーがsummer夏なので、少し暗すぎない優しい色合いで、かつグレイイッシュなものを。

 

20180512_022420

 

じゃん。

爽やかですねー✨
いい感じ。
そして、申し訳ないのですが、どちらかというと似合わないものでコーディネート。
顔分析、骨格タイプとは裏腹に、カチッとした、鋭角ラインが所々に出てくる、

ブリティッシュタイプのスーツ(俳優タイプが似合う)を。
そして、ヘアスタイルもストレートにして、
パーソナルカラーもwinter冬タイプの色(同じブルーベースなので、

ベストではないけど、悪くはない)を選びました。

20180512_022406

 

じゃん。
カッコいいなは間違いないけど。。。。
上の方より、顔映りや、スタイルの良さはうまく表現出来ず、
第一印象は上のタイプに合わせた方が、良いですよね。。。。。
さて。
いかがでしょうか?

 

20180512_031826

自分を知って、魅力を引き出すことの大切さ。

ヘアスタイル、ヘアカラー、パーマ、ヘアセット、等、
お家でのお洋服選びに、ひとつ知っ得情報ですよね(*´・ω・`)b★
似合うを知って、なりたいイメージに寄せていく。
ヘアスタイルひとつ、眉毛ひとつでも印象は変わります。
是非ご相談ください♪

「なりたいイメージ」を「似合う」にする美joyon診断 BeforeAfter♡

先日のAIによる美joyon診断イベントのBeforeAfterをご紹介します。

29004134_1716102445079164_1944105150_n

AIによる美joyon診断では、顔分析、骨格診断が、

指定のカメラ前に立ってもらい30秒程の動画解析で判定されます。

 

顔分析でわかるのは、全体の印象やイメージ、テイストがわかります。

黄金比率といわれる顔のパーツ配置から、各パーツがどう配置されているかで、

キュート、エレガント、アクテイヴ、マスキュリンという4テイストにAIが判断します。

これは、メイクやお洋服のテイストで変えられる部分。

先ずは自分のありのままを知って、生かすのか、変換するのかを考えるアドバイスを、

人=私たち美joyon診断士=美ジョニストがお話していきます。

bc

 

骨格診断でわかるのは、あか抜けて見えたり、スタイルがよく見えるデザインがわかります。

身長に対しての3Dで見た、各身体のパーツの配置や長さ比率、肩角度、筋肉や脂肪、骨のハリ方から、

ハイフレーム=女優、ソフトフレーム=アイドル、ハードフレーム=モデル、の3タイプに判断されます。

 

パーソナルカラー診断=瞳診断でわかるのは、肌が綺麗に見える色です。

通常、16、12、10、8、4、2タイプなど、様々な分類法がありますが、

ファッションの幅を縮めないためにも、美joyon診断では季節にたとえた、

4タイプ=4シーズン分類法を採用しています。

31727696_1675853155829195_2543747475441713152_n

 

私たちのパーソナルカラー診断は、肌色診断ではなく、瞳の色や柄を優先して判断しています。

一般的にサロンでヘアカラーやメイクをするときは瞳の明るさや色に合わせていくことが鉄則です。

金髪なのに、眉毛が黒いのは可笑しいから、眉も染めるかアイブロウマニキュアしますし、

カラーコンタクトをすると完璧に映えます。

中高生のように黒髪ではないといけない子たちの中では、瞳が黒く大きく見えるコンタクトが流行るのもそのためです。

 

肌は、カロチン(黄み)、ヘモグロビン(赤み)、メラニン(濃淡)の多い少ないで形成されており、食べ物や紫外線、体調により、著しく変化することがあると言われています。

女性ではファンデーションの色でも変わりますし、とはいえ、スッピンで診断するにしても、

通常スッピンで洋服を着て出かけることは、ほぼないでしょう。

瞳は白内障で白く濁ることが、年を重ねるとありますが、コントラストや柄が変わることはありません。

また、カラーコンタクトや瞳の大きいコンタクトを付ける方の診断の場合は、

そのコンタクトを常につけるかどうか、日常どの状態が多いかで、臨機応変に対応してあげることで、迷いを生じることも少なくなります。

 

・・・・と、詳しいことはまたセミナーや講座にて深く語るとして、

 

 

2人のモデルさんの実例を見てみましょう。

左のモデルさんは、

顔分析はマスキュリン(きりっと大人顔でカッコいい印象)

骨格診断はモデル(骨のフレームが印象的)

パーソナルカラーは秋(妖艶なイメージ、イエローベース)

となりました。

一方、右のモデルさんは、

顔分析はアクテイヴ(活動的で爽やかな印象)

骨格診断は女優(筋肉のハリがありメリハリボデイ)

パーソナルカラーは冬(華やかなブルーベース)

となりました。

 

before

ただ、「似合う」と「なりたいイメージ」は違うことが多々ありますよね。

左のモデルさんは、かっこいい雰囲気とはいえ、なりたいイメージは「大人可愛い」イメージ。

右のモデルさんは、爽やかカジュアルな雰囲気とはいえ、なりたいイメージは「女性らしくてかっこいい」イメージ。

・・・ということで、ヘアメイク、ファッションをなりたいイメージテイストにして、

デザインの組み合わせ、シルエットは骨格診断から導き出されたバランスと、パーソナルカラーに沿ってトータルコーデイネイトしていきます。

 

after

 

さてさていかがでしょうか。

 

「なりたいイメージ」を「似合う」にする!!メソッド!

わかるとワクワクしますよね😉

岡山タカシマヤ婦人服×美joyon診断イベント終了

 

先日、岡山タカシマヤ婦人服売り場で、2日間、AIによる診断イベント
また実際モデルさんを使って診断結果に基づくBeforeAfterデモンストレーションも行い、
沢山ご来場お客様にはいただき、また沢山のメデイアにもとりあげられました。

 

SI_20180423_052957-300x300NHK 「もぎたて!」
RSK 「イブニングニュース」
KSB 「スーパーJチャンネル」
TSC 「news5」「どようDEどーよ」
OHK 「 プライムニュース」
また、その他新聞、経済誌4社取材いただきました。

山陽新聞、産経新聞、VISION岡山、日本経済新聞

(画像:山陽新聞4/21)

FB_IMG_1524431760711-300x187

 

診断結果に基づいて「似合う」を知ってもらうことも
勿論大切なんですが、私たちが1番大切にしてるのは、
自分の「なりたいイメージ」を「似合う」にする
自分の「着たいファッション」を「似合う」にする

そんなアドバイスを重点的にさせてもらいます。
ご興味のあるかたは是非、お問い合わせください。

 

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑